ニュークックチルとは

株式会社ココロ・コーポレーション

0120-729-429

〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5-7-17笹木ビル1F

受付時間:7:00~18:00

ニュークックチルとは

ニュークックチルとは

再加熱器を使用した介護施設向けの『第3の給食』 システム

温菜、御飯もそのまま盛り付け再加熱器に入れるだけ。厨房の早朝出勤が必要なくなります。
盛り付け作業の集中標準化が出来、少人数スタッフのみで提供可能

こんなお悩みはお持ちではありませんか?

施設様からよく聞くお悩み

☑食事に関する経費の負担を減らしたい。

☑食事の発注に対して細やかな対応でロスを減らしたい。

☑月々の水光熱費を減らしたい。

☑管理栄養士が計算した安全な食事を提供したい。

☑厨房が狭く環境が良くない。

☑受託給食会社からの値上げ交渉があり困っている。

☑細やかな対応をしてくれる給食業者を探している。

☑適時適温提供、調理後2時間以内の喫食でより安全な食事を提供したい。

『もっと効率的に!』

ニュークックチルのメリット

盛付け作業をより簡単に

img_nagare01

真空パック入りの調理済みチルド食材の盛り付けは、手袋を着用した手でおこなえるので、トングや橋を使うよりもスピーディー。
施設内での料理の必要がないので、パートさんのみで作業が出来ます。やけどの心配もなく安全です。
盛り付けが済みましたら、再加熱器・再加熱カートに入れ、提供時間に合わせてタイマーをセットするだけ。時間通りに再加熱され熱々のお食事を提供出来ます。

提供前の人員を最小限に

img_nagare02

最終工程の盛り付けを事前におこなえるため、提供前の必要人員を最小限に抑えられます。
50食程でしたら、一度の食事提供にパートさん2名で約1.5時間で済みます。施設様のお食事提供作業の仕組み、流れを管理して最少人数で最短の厨房作業が可能です。

早朝出勤の負担を軽減

img_nagare03
朝食の準備は前日の夜に。ご飯、味噌汁も前日に盛り付け出来ますので、朝は配膳だけ。早朝出勤が必要なくなります。

適温提供を実現

img_nagare04
配膳時間直前に加熱するので、適温提供がより確実に実践でき、おいしい状態で食べてもらえます。

二次汚染のリスク減

img_nagare05

適切な温度管理に加え、盛り付けをチルド状態でおこなうので、食中毒菌の増殖などの二次汚染のリスクが下がります。
調理は院内ではなく院外(HACCP仕様の衛生管理が行き届いた工場)ですのでより安全が保たれます。

HACCPに準槻した温度管理

配膳時間前後に加熱するため、大量調理施設マニュアルにある『調理後2時間以内の喫食』をより確実に実施できます。

当日の流れ

七福膳の導入シミュレーション

Step1 ご注文

img_nagare06

ご指定の日時・ご希望の数量・ご希望の対応(おかずの状態)にて毎日自社便にて配達いたします。
※最終変更は2日前の正午12時です。
3分。合計3分

Step 2 お届けのご確認

img_nagare07

「盛り付け例の写真」でメニューを確認し、チルドパックのラベルに従って、冷菜と温菜を分けます。
2分。合計5分

Step 3 取り出し

img_nagare08

食材をバットに開けます。
使い捨て手袋を使うと作業が早くなります。
5分。合計10分

Step 4 盛り付け

img_nagare09

「盛り付け例写真」に従って食器に盛り付けます。
食材の分量は、メニュー表に記載しています。
20分。合計30分

Step 5 再加熱器にセット

img_nagare10

盛り付けた食器はトレー毎、再加熱にセットします。喫食時間にあわせてタイマーをセットできるため、作業時間の平準化と集約ができます。前日の夜に朝食をセッティングすることも可能です。別担当でご用意いただくご飯と味噌汁も、あわせて再加熱器にセット可能です。冷菜は、食器ごとに冷蔵庫に保存します。
10分。合計40分

Step 6 配膳

img_nagare11

過熱が終わったトレーを取り出し、冷蔵庫に入れておいた冷菜を載せて提供します。
15分。合計55分

従来までのクックサーブやクックチルに比べて、新調理システムのニュークックチルなら、今までになかったメリットがあります。例えば、クックチルであれば温菜にあわせた湯煎時間が必要でしたが、ニュークックチルは魚の塩焼きと揚げ物といった異なる食材を同時に適温加熱できるため、調理時間が大幅に削減できます。
また、ニュークックチルは湯煎していない食材を盛り付けるため、手早く作業が出来るとともに、食材が型くずれするのを防ぎます。さらに、ニュークックチルは、チルド冷却食材を再加熱するため、食材に手を触れてしまって二次感染する確率が激減します。つねに美味しく温かい安全なお食事を、高効率で提供することができます

再加熱気器のリースのご案内

nccbtm01

七福膳が推奨する再加熱器は、料理を皿盛りしたまま再加熱できるHACCP対応品質です。あらゆる食材を適温で再加熱するため、幅広いメニューを常に美味しくアツアツの状態に仕上げます。美味しさの秘密は、スチームコンベクションと同様の蒸気を加えた再加熱方式の採用です。従来の熱風循環方式の再加熱と比べ乾燥や硬化が起こりにくいため、食材そのものの美味しさをキープします。
使用方法は、①庫内にセットし②タイマーをセットするだけの、たったの2ステップで完了します。再加熱までの自動運転で、計画的な配膳ができるため、サ高住・病院・老人ホーム等の福祉施設で、朝食時の作業緩和に劇的に貢献します。とくに忙しい朝食時やピーク時の作業が緩和されます。
リース代は40名程度の施設様なら月々30,000円(外税)程度。詳細は、ご相談ください。

お問い合わせはこちら

受付時間:7:00~18:00

年中無休(年末年始は除く)

受付時間:7:00~18:00

年中無休(年末年始は除く)

メニューは国家資格をもつ管理栄養士が監修、介護施設向けお食事のご提供

株式会社COCORO CORPRATIONは、介護施設向けの食事をメニュー開発からお届けまで行っております。
お客様お一人ひとりの体質や体調に合わせたレシピのご提供が可能です。
特に、アレルギー食品の差し替えや、嚥下製食など、事前にご相談ください。
私たちは、安全で美味しいお食事をお届することを通して、ご高齢者の方々がいつまでも心身共に健やかに毎日を過ごせされるよう、サポートさせていただきたいと思っております。
お客様にお届けする全てのメニューは、国家資格をもつ管理栄養士が監修をしています。
塩分やカロリーなどの基本的な栄養バランスはもちろん、ご高齢者のお客様がより食べやすい健康メニューを追及し、レシピを考案しております。

TOP