よくある質問

株式会社ココロ・コーポレーション

0120-729-429

〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5-7-17笹木ビル1F

受付時間:7:00~18:00

よくある質問

よくある質問

よくある質問



Q.御社の名前を聞いたことがないのですが、心配はないでしょうか?

「七福膳」は創業15年以上、地元密着で運営してきました。現在は4店舗の運営ながら累計500万食を突破いたしました。大手他社様のような大々的な宣伝活動を行うところまで手を回せておりませんが、その分の費用を商品開発と日々のサービス拡充に当てております。口コミや評判を頼りにお取り扱いいただける施設様が着実に増えており、新たなお客様にもご安心をいただいております。

Q.大手給食サービス会社の方が安心できるのではないですか?

A.大手他社様には、全国展開している規模を活かした強みがある点は承知しております。一方で、弊社のような地元密着・小規模の会社には大手他社様には真似のできない「小回りが利く」サービスを強みとしてご提供させていただいております。丁寧な手仕事によるお食事づくり、アフターフォローやキャンセル対応など細やかな個別対応サービス、自社便による毎日配送サービスなど「かゆいところに手が届く」対応力で、地元の施設様にご満足をいただいております。

Q.今、施設内の厨房で調理をしていて、大変ながらも回せているので、新たに「ニュークックチル」を導入しなくてもよいのではないかという声もあるのですが?

A.「七福膳」のニュークックチル方式の大きなメリットとして、作業時間の短縮と、人件費・光熱費などのコスト削減が挙げられます。その他にも、お食事の味が上がる、厨房スペース・在庫保管スペースが不要になる、食中毒(院内感染)リスクを下げられる、といったコスト以外のメリットもあります。そうは言っても、現状で慣れている調理から新たな方式に切り換えるのは、現場スタッフの方々に少なからぬストレスがかかるものです。弊社では、丁寧な「運営サポート」プログラムを整えてご指導させていただくとともに、ご不明点があればすぐにお答えできる対応を心がけ、ご安心してクックチルになじんでいただけるサービスをご用意しております。

Q.治療食にはどのようなものがありますか?

A.腎臓病の方向けの低塩分食、がん患者様や糖尿病治療の方用に糖質制限食などに対応しています。詳細はお問い合わせください。

フォームボタン

ニュークックチル法で温かく安全なお食事を、介護施設向け食事サービス

株式会社COCORO CORPRATIONは、介護施設向けに食事サービスをご提供しております。
私たちが導入している新調理システムのニュークックチルは、従来のクックサーブやクックチルにないメリットがあります。
ひとつは、従来のクックチルであれば温菜にあわせた湯煎時間が必要だったのが、ニュークックチルなら魚の塩焼きと揚げ物といった異なる食材を同時に適温加熱できます。
それにより、調理時間の大幅な削減となります。
また、ニュークックチルは湯煎していない食材を盛り付けるため、手早く作業ができ、食材の型くずれも防ぎます。
さらには、チルド冷却食材を再加熱するため、食材に手を触れてしまって二次感染する確率が激減します。

TOP